スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

究極の米作りを目指して

tennpi

究極の米作りを目指している方が地元におられます。

30年から40年まえだったらごく当たり前だったかもしれませんが今はもう稲木で稲を

干す光景なんて丹波でも少なくなっています。musiro

それを脱穀しむしろに広げてひたすら干す。

広げては裏返しを何回も繰り返して自然乾燥させます。

漁港に行けば天日干しをしていますよね。あれとまったく同じことをやっているわけです。

乾燥機で強制乾燥したのと天日でお日様の光を十二分にあたったのとでは全然お米の味が

違います。勿論農薬などは0です。

どこかに出されるのですかとの問いに勿論自宅で食べるんや。この言葉がすべてを物語って

いると感じました。

2009-09-06(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title 

小さい頃に、この光景を見た記憶があります。
天日で干したら味も違うんでしょうね~♪
2009-09-06 22:13 | やきそば弁当 | URL   [ 編集 ]

初めまして 

とても懐かしいものを見せていただきついコメントしてしまいました。

ムシロに干したお米、
子供の頃に、祖父の家に行くとムシロにお米が干してあって、
雨が降りだすとムシロごとたたんでしまうのを手伝った記憶が有ります。
2009-09-06 23:40 | うさこ | URL   [ 編集 ]

ア~~懐かしい光景 

50年前までは、学校から帰ったらやらされてました。
その後乾燥機になりましたが・・・
ア!その乾燥機の温度計
今でも健在です(^-^)
HCで買ったのは1~2年で狂いますが、この子は狂わず正確です
2009-09-06 23:45 | hanasaki.jj | URL   [ 編集 ]

こんばんは。 

こちらでは未だ稲穂のままですが
もう直ぐ観られる光景だと思います。
癒やされますね(^^♪
2009-09-07 00:58 | lavandre | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-09-07 02:33 |  |    [ 編集 ]

はじめまして 

おはようございます~

こどもの頃に見た風景がそのまま出てきたようで
ただただ懐かしいです。
日本の原風景ですよね。

毎日子育てに追われてゆとりのない生活をしているので
これを見たらなんだかほっとして
涙が出てしまいました。

2009-09-07 05:11 | rioman | URL   [ 編集 ]

まぁ~知ってるんだ 

やきそば弁当さん おはようございます。

幼いころの思い出に天日干しが残っているんですね。

我々田舎暮らししているものでも天日で干したお米なんか食べられません。
2009-09-07 06:34 | 塾長 | URL   [ 編集 ]

懐かしいでしょう 

うさこさん おはようございます。

コメント頂きありがとうございます。
今後とも宜しくお付き合いくださいませ。

ムシロで天日干しご存じですか。
雨が降り出すとおばあちゃんが大きな声だしてました。

天日干しをご存じなら 蚊帳も知っておられますか。
縁側を開けて寝るため蚊帳を吊って寝たりした記憶はないでしょうか。
お風呂も五右衛門風呂はご存じないでしょうか。懐かしいでしょう。


2009-09-07 06:40 | 塾長 | URL   [ 編集 ]

皆さん記憶に残っているんだ 


hanasaki.jjさん おはようございます。
コメントありごとうございます。今後とも宜しくお願い致します。

50年前に天日干しのお手伝いされたのですね。大変な作業だったと思います。
天日干しのお米も当然当り前のように食べられたと思います。

藁葺屋根、五右衛門風呂、蚊帳、あんか、懐かしいでしょう。
そんな古民家を計画中です。
2009-09-07 06:47 | 塾長 | URL   [ 編集 ]

頭は垂れてきましたか 


lavandreさん おはようございます。

まだ稲穂の頭は垂れてきていませんか。

ところによって随分刈り取り時期がちがうものですね。

でも丹波だって昔は10月中旬まで刈り取りしてました。

それがどんどん早くなってきました。
2009-09-07 06:50 | 塾長 | URL   [ 編集 ]

いまだにやってますか 

arukouyoさん おはようございます。

コメントいただきありがとうございます。今後とも宜しくお付き合いくださいませ。

そうですか。そちらの方でも天日干しなされていますか。

私は丹波だけかと思ってました。だって田舎の代名詞みたいに言われてますからね。

よくお宅は電話はあるんですかなんていまだに言われます。かなんわ。

丹波でも今はほとんど機械で刈り取られ機械乾燥機に入れられ強制乾燥です。

自宅で食べる分だけ一部のお年寄りが天日干しをされています。
2009-09-07 06:57 | 塾長 | URL   [ 編集 ]

自然回帰でしょうか 


riomanさん おはようございます。

コメントありがとうございます。今後とも宜しくお付き合いくださいませ。

やはり昔の面影が残っていますか。わけもわからずに涙がこみ上げてくるでしょう。

自然回帰なのではないでしょうか。昔が懐かしく思われる年代に入ったのかもしれませんね。

藁葺き屋根、蚊帳、五右衛門風呂、懐かしい思い出がよぎってきませんか。

2009-09-07 07:01 | 塾長 | URL   [ 編集 ]

新米が届きました 

 多くの方々からのコメントにもかかわらず、いつも、ご返事ありがとうございます。
 今日は朝、弟の嫁さんの実家から、新米が届きました。天日干しではありませんが。我が地域でも天日干しは限られてきました。自家用だけを干している方は何人かいらっしゃいます。
2009-09-07 11:22 | 八角 | URL   [ 編集 ]

天日干し 

八角さん 今日は

新米が届きましたか。

恋人に会う感じがするでしょう。待ち遠しいでしょう。

やはり地域によってはまだ天日干しをされているところがあるなんhて
日本もまんざら捨てたもんじゃないです。いいものはこっそりひっそり
どこかでちゃんと受け継がれているのかもしれませんね。
なんだか嬉しくなっちゃいましたよ。

2009-09-07 13:07 | 塾長 | URL   [ 編集 ]

こんにちは 

夫の実家で作ったお米は天日干しです♪毎年新米が届くのが楽しみですが、実際に干している様子を見た事は無いです。いつか収穫や干す手伝いに行ってみたいです(^_^)/
2009-09-07 13:08 | pyoko+ko | URL   [ 編集 ]

No title 

こんちは。
せんじつから、「羨ましいなぁ」と、
見させていただいています。

真面目に作られた
新鮮な作物を頂けるって、
それだけで幸せな気分になれますね。
2009-09-07 13:22 | のび | URL   [ 編集 ]

まぁ~凄いです。 

げぇ~それは ほ:::本当のお話でしょうか。

ねぇーカナコルさん

丹波が日本国中で一番原始的な暮らしをしていると思ったのですが、
まだ上がありましたか。

夫の実家?ってどこ? まだちょんまげ結ってたりして;;;失礼しました。

実際に干しているところの写真を撮ってきてくださいな。

そんなの出したらみなさん 腰ぬかしますよ。


2009-09-07 13:22 | 塾長 | URL   [ 編集 ]

初めまして。 

2年ほど、宝塚に住んでいたことがありました。
丹波・篠山方面は、ドライブでよく行きました。
途中、道の駅や直売所で地物野菜を買って帰るのが恒例。
丹波栗は、大粒でホクホクして、美味しいんですよね。

この天日干しの光景、私の実家付近では、ずいぶん前から行っておりません。
JA指定の採種農家の集落で、ノルマが課せられているんです。
それは量だけでなく、農薬・除草剤の回数まで決められています。
それをクリアするためには、そんな悠長なことはしていられないと。
皆やる気はありますが、どうしてもできない、というのが実情です。
2009-09-07 13:57 | ぽちちょ | URL   [ 編集 ]

充実しています 


のびさん 今日は

コメントありがとうございます。
今後とも宜しくお付き合いくださいませ。

はーい土に触れることはとても幸せなことです。土から
取れた新鮮なお野菜をお米をお届するのはとても
幸せなことだと思っております。

2009-09-07 14:25 | 塾長 | URL   [ 編集 ]

No title 

こんにちは
タイトルの写真が、なかなか丹波らしくて・・・いいですね。
リンクに張っていただき、ありがとうございます。
一度、やはり多利南に行かなくっちゃね。
2009-09-07 14:30 | 不良中年 | URL   [ 編集 ]

JAのノルマ 


ぼちちょさん 今日は
コメントありがたく拝読させていただきました。
今後とも宜しくお付き合いくださいませ。

JA指定の地域なんてあるんですね。はじめて聞きました。
きっと厳しいノルマがあるのだと推測されます。そのかわりノルマをきっちりはたして
いれば価格は保障されるのだと思います。
それだとJAオンリーでウワキはできませんね。JAのアメとムチは有名ですからね。

でもJAから抜け出すことが足腰が強い経営になる第一歩だと我々営農組合は考えています。
けっしてJAを敵に回すつもりはもうとうありませんぞ。誤解のないようにね。
2009-09-07 14:33 | 塾長 | URL   [ 編集 ]

是非是非来てくださいな 


不良中年さん 今日は

是非是非丹波に遊びにきてくださいね。

丹波のたぬきさんにも連絡入れておきましょうか。
2009-09-07 14:35 | 塾長 | URL   [ 編集 ]

こんにちは~ 

懐かしいものを見させていただきました~
父の時代はやってました。

ハデ(私の育ったところではこう言ってました)に稲をかけるのが
父の役目でした。

わたしは束ねた稲を運ぶ役

むしろを何枚も引いて毎日・・・
楽しいのでよく手伝っていました~
やはり天日干しに勝るものはないです。
2009-09-07 15:53 | 紅葉 | URL   [ 編集 ]

まぁ~ご立派なことで 

紅葉さん 今日は

稲を束ねるお手伝いしてはったんだ。えらいですね。

ムシロを敷いたりたたんだりする作業は単純ですがしんどい
仕事です。毎日ですからね。それも一番暑い時に外ですから。
それだけ手間暇かけて作ったお米は美味しいはずだし
米粒ひとつでも残したら目がつぶれると教えられました。


2009-09-07 16:55 | 塾長 | URL   [ 編集 ]

かわら版
- お知らせ -

これまでの沢山の応援
本当に本当に
ありがとうございました。

.
.
プロフィール

tariminami

Author:tariminami
65軒の組合員で構成
されています。

米作りは、野菜作りは
人作りです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ちいロック
猫くんの顔をクリックすると…
とってもシャイな猫くんです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
このブログをリンクに追加する
野菜くん
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
Mouse
powered by
3ET
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。