スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

三世代同居

丹波市のような過疎地でも各家族の家庭が増えています。だから農業の継承も余計に
難しくなっているような気がします。一昔前のように子供におとうちゃん、おかあちゃんそれからおじいちゃんにおばあちゃんと三世代同居を勧めたい。

おじいちゃんおばあちゃんが家で留守を預かり孫の面倒をみればいいのではないだろうか。若夫婦が世帯を背負って働く。専業で農業をすることが難しくてもあい間の作業は年寄りがやればいい。それ以外のハードな部分は若夫婦が子供達も含めてやればいいのだ。
農業も含めて上手く経営していけば田舎の安いお給料でも家族がまとまればなんとかなるんじゃないかと思います。核家族になればなるほど維持コストが高くつくのではないでしょうか。
 少し封建的な考えかもしれませんが、もしこの三世代同居が実現できれば老後の心配も解消されるし、若夫婦が安心して仕事ができる状況になります。後継者の意識も高くなります。とくに子供達にたってはいい教育のお手本となる方がおられることがいいですね。家に帰っても必ず待っていてくれる方がいることがいいですね。年金、年金って心配することも同居していれば心配の種にはなりません。どうでしょうか。本気で取り組むべき課題ではないでしょうか。都会のように三世代が住むだけの土地が手に入らないところでは無理かもしれないが、田舎には土地はいくらでもあります。

農業を守るには三世代同居を是非増やしていただきたいものですね。今日はこんな議題を皆さんに
問いかけてみます。どう思われたでしょうか。
2009-11-20(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

賛成! 

三世代同居はお勧めです。
私も今は主人の仕事の関係で首都圏での核家族ですが、
田舎でののんびり同居生活は今でもよかったな~って思ってます。
小さい子がいるって言うだけで、隣近所の方々にもよくしていただけて、
小さいうちから人づきあいも学べるし、みんながこどもの成長を見守ってくれるのが何よりいいです。
年代の違う人たちが一緒に生活する大変さもあるけど、
それ以上にいいこともありますよね!

※リンク貼っていただいてたんですね! 
 こちらもリンクさせてくだいね~
2009-11-20 15:10 | rioman | URL   [ 編集 ]

長文で失礼します 

私が三世代同居の家庭で育ちました。
祖父母がいて、父母がいて。一時は、叔父・叔母もおりました。
母は産後1ヶ月で仕事に復帰。
日中の育児は、祖母や、帰宅した叔母の仕事でした。
常に家には人がいて。近所の人たちとは、家族同然で。

時々懐かしくは思いますし、利点も重々承知の上。

ですが。私は、義父母と同居しようとは思いません。
なぜなら、母が嫁姑問題で苦しんでいたのを見てきたから。
もちろん、母だけでなく、祖母も苦しかったと思います。
祖父が亡くなり、祖母はすっかり老けこんでしまって、
そんな状態になって、ようやくこの問題は収束を迎えました。
互いに干渉しない、などと約束をしていても、
そう簡単に行かない事は、周囲の同居世帯を見ていてもわかります。
何より、向こうも求めておりませんからねぇ・・・

ま、こんな事情は、我が家の場合だけかもですが。
一番の理由は、それぞれの家庭で求めるものが違う、って事。
私の実家であれば、農業と土地を維持する事。
夫の実家は、老後の不自由ない、落ち着いた生活。
私たちは、これからの仕事と教育を考えて。
保育園の問題とか、確かに苦労はしましたけれども、
精神的にはこれくらいでちょうどいいな、と思っています。
2009-11-20 15:33 | ぽちちょ | URL   [ 編集 ]

No title 

つぃ、先日その話を夫にしていたんです。
田舎でとか、農業はとかではないのですが、昔は三世代同居が当たり前でしたでしょう?
今の保育所不足も、おばあちゃんが見てくれていた頃はなかったのですものね。
現在の保育所不足はそうしたところからもきているのかなーなんて。
2009-11-20 15:38 | Hulaさん | URL   [ 編集 ]

Re: 良かった 

> riomanさん 今日は
>
> 大バッシングをあびるのではないかと ひやひやしながら
> この記事を書きました。きっと賛否両論出てくると思います。
> ただ正直に思った通りのことを書いてみました。
2009-11-20 15:57 | 塾長 | URL   [ 編集 ]

No title 

私も賛成ですね~。
親なんか子供が見れば良いのです。
国が見るから・・と言うのがそもそも間違い。
(子の無い人は別に考えれば良いし)
相続税もう少し安くして・・相続は親を見た子のみ。
にすれば良いのに・・といつも思う。
相続争いも無くなるしね~~~。
見もせんで欲しがるとは何事ぞ!!と思うし・・。
そう言う人に限って何もしないで・・貰うものだけは・・と言う欲張りな人が多いし・・
育ててくれた親も見れないなんて・・どうなの???とも思うし・・。
ま~自分が見たくない人は・・自分も見て貰えないだろうし。
(親の背を見て子は育つ)
年金が必要な人は増え続けるわね~。
周りを見ていて・・祖父母と同居と言う子は何とも育ちが良い・・と言う子が多いわね・・。
礼儀正しくて・・優しくて・・みたいな・・
大人数で暮らす良さなのかも???なんて思いますわ。
寝たきりの老人を見るのは本当に大変だったけど・・
過ぎてしまえば良い思い出だわ。
2009-11-20 16:05 | mimi | URL   [ 編集 ]

賛否両論あると思います。 

ぼちょちょさん 今日は

私も三世代同居で育ちました。おじいちゃんが94歳おばあちゃんは90歳まで生きた為
おふくろは外に出て働くことも許されずに年寄りの看病にあけくれていました。

寝た切りが長く続いたときはロイローゼぎみでした。痴呆がでてきたときは年寄りを残してこの家を出たいと思ったこともあると言ってましたから。

でも強く生きていくことなど生き死に関しては相当学んだような気がします。人間の根幹を支えている道徳も自然と学んだ気がします。昔のように一つの屋根の下で暮らすのは無理かもしれませんが、同じ敷地内で離れのような物を建てればそんなにプライバシーを侵害することもないのではないでしょうか。
年金の医療も崩壊していくのをみていると将来は三世代同居じゃないとやっていけなくなるかもしれませんね。
2009-11-20 16:10 | 塾長 | URL   [ 編集 ]

絶対そうですよ。 

Hulaさん 今日は

お仕事に出る為の保育所ですか。

保育所は不足しているのに小学校や中学校が全国で年に500校も
廃校になるのはどうしてかしらね。

まるで仕事に行く為に保育所に子供をぶつけに行っているように
私には見えるのですがね。
2009-11-20 16:15 | 塾長 | URL   [ 編集 ]

昔は長男が 

mimiさん 今日は
私は長男として生まれましたのでおばあちゃんがいつも耳元でおまえはこの○○家を後継ぎ
やさかいにのう~といつも事あるたびに言ってました。もう小学生の高学年の時には自覚していましたね。いづれ親父とお袋の面倒は自分がみなければいけないと強く思ってました。

おじいちゃんおばあちゃんの面倒をみてきたおふくろが不憫にみえました。

相続も長男が後をとれば何の問題もないと思います。親の面倒をみるんですからね。兄弟は何もいわれませんよ。
年金の問題だって昔はなかった。長男が親の面倒みるんですからね。お金の心配はないでしょう。
基本的に国が家族ひとりひとりまでの面倒をみる必要はないと思います。
個々の家庭の問題だと思います。例外の場合はあるでしょぷがね。軸のぶれない基本は各家庭の
ことだと考えるべきことです。

2009-11-20 16:27 | 塾長 | URL   [ 編集 ]

こんにちは~ 

私が物心ついたときは祖父母はいませんでした~

でも祭りとか正月は親戚中が集まって賑やかでした・・・

年々集まることもなくなってしまいました~

今我が家は三世代同居です。
マスオさん状態ですよ~
狭いながらも楽しい我が家です。

2009-11-20 16:37 | 紅葉 | URL   [ 編集 ]

やった~ 

紅葉さん 今晩は

安心しましたよ。
三世代同居してはるところがあって。
三世代同居は過去現在未来を表します。
どこかが抜けてもダメなんですよ。
2009-11-20 17:56 | 塾長 | URL   [ 編集 ]

No title 

最近私がお友達と旅行に行ったのを覚えてますか?
あの時にそんな話が有ったのですが・・
その家は長男が後を継ぎ今も農業をしています。
親ももちろん見ました。(お母さんはまだ元気です)
だけど・・言って来る人は言って来るんです。
兄弟平等にと・・そう言う法律が有ると・・(他県に嫁に行った娘らしい)
農業で・・半分土地を持ってがれたら仕事になんかなりませんわ・・
(よっぽど有れば別でしょうが・・)
なので・・本当に困っているようでしたわ・・。
家は娘に言ってます・・欲しがるな・・と・・
息子ちゃん(跡取りがくれると言う物は貰っても良いけどね・・と・・)
私も嫁に来た時は寝たきりのおばあさんがいました。
結婚前はパパが一人で見てましたが
育ててくれた人を見るのは当たり前と・・私も思っていましたし・・(嫁いだからには夫の親は自分の親)
亡くなるまで自宅で介護しました。
まあ・・確かに・・楽では有りませんでしたが・・
それがじゅんぐりでいつか自分もそうなるのですからね・・。
そう思いますよね?。
家の息子も物心ついた時から跡取りだから・・と言われているので・・
小学生でもやっぱり自覚は有りますよ。
家は継ぐもの親は見るもの・・とね。
親としては・・ま~余り・・大変な思いはさせたく無いな・・とは・・思いますがね(笑)。
ま~年金問題は子供が見れば問題無い・・とは思いますがね・・。
親も・・子供に出来るだけ迷惑かけたくないから・・一生懸命働いて・・少しでも残そうとしますしね。
あ!誰も見てくれなかったら何も残さず全部売って有料ホームで悠々自適に暮らすとも言ってます(笑)。
2009-11-20 19:00 | mimi | URL   [ 編集 ]

田舎の土地にどれだけ財産価値があるの 

mimiさん 今晩は
親父の兄弟は7人もいたんです。
おやじが親の面倒をみました。ほとんどの兄弟は何も言わずに財産放棄でも
都会に出ている方は田舎の土地も都会の土地も同じ値打ちだと勘違い。
おやじがそんなん言うのやったら田圃一枚もってけと。その代り田圃を作れと言ってました。
今では弱りはてています。田圃なんかいらんとね。今は田圃を持っているのが苦痛になっている家庭ばかりです。
でも都会の田圃は高く売れたりするので大変でしょうね。親の面倒をみなくても財産はみな同じだって主張される方があるみたいですね。親の面倒もみないで財産だけはみな平等?
長男が親の面倒をみるのが当たり前なら相続は長男がすればいいと思いますがね。要するに親の面倒と家を継ぐ者が財産を相続すればいいと思います。
2009-11-20 20:27 | 塾長 | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-11-20 21:36 |  |    [ 編集 ]

いつか必ず 

夢は必ず思っていたら次の世代が
夢をつないでくれますよ。

きっとね。
2009-11-21 07:01 | 塾長 | URL   [ 編集 ]

No title 

でもね、塾長様
保育園に入れて仕事に行ってでも、子供を育ててくれる方はありがたいですよ。
最近は、手が掛からないと言う理由で、ペットを飼う人が増えています。
電車の中でも、バギーにわんこさんや、猫ちゃんを乗せて得意になっている人を、よくみかけるんですよ。
キャリーケースではなくて、バギーですよ。
なさけなくなります。

子供さんのできない方はべつですけど。
2009-11-21 15:33 | Hulaさん | URL   [ 編集 ]

家内が家外になっています。 

Hulaさん 今晩は
男女平等。女性も男性と同じように社会に出て仕事をしないと回らない世の中に
なってきています。女性にも年金や社会保険をかけていただかないと回らなくなっています。
我々の子供の事は母親は必ず家にいるものだと思っていました。

父親いわく女は家に居る。だから家内なんだ。外に出るようなことになるといいことはない。
家にいて留守を守るのが努めだと言ってました。じいちゃんも同じこと言ってました。

跡を継ぐ者をしっかり育てるのがまずあってそれから家計を守る。そんな風衆の中で大きくなりましたので今の世代の方はほんと大変だと思います。
2009-11-21 17:24 | 塾長 | URL   [ 編集 ]

かわら版
- お知らせ -

これまでの沢山の応援
本当に本当に
ありがとうございました。

.
.
プロフィール

tariminami

Author:tariminami
65軒の組合員で構成
されています。

米作りは、野菜作りは
人作りです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ちいロック
猫くんの顔をクリックすると…
とってもシャイな猫くんです。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
このブログをリンクに追加する
野菜くん
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
Mouse
powered by
3ET
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。